ガーデニング・ラボ

生香園ガーデニング・ラボ

本社の園芸場をあえて「ガーデニング・ラボ」と呼ぶワケがあります!
リース鉢物、寄せ植え・プランタ用苗、花壇やお庭に植えこむ、花苗・観葉苗、樹木苗などが、各地の生産地から運び込まれたます。その植物素材をすぐに使いません。
地域環境に適応できるようにラボにて育て、必要に応じて自社加工して寄せ植え製品にしたり、状態をみてお客様の花壇やお庭に植栽します。
園芸場ですが、ラボ(研究所)の心意気で取り組んでいます。

コンセプト

植物を大切に…地域の気候や植物の状態を重視。入荷植物をすぐには使いません!

本社園芸場(ラボ)に各地の生産地から入荷した植物をハウスや外置き場にて維持管理。製品に加工したり、花壇やお庭に植栽した後も、長持ちするように潅水や日光、用土、施肥、病害虫防除にも気を配っています。

確かな技術で…園芸装飾の技術と技能を重視。向上心をもって謙虚に取り組みます!

専門家としての知識をたえず向上させる努力を怠りません。お客様に喜ばれる植栽デザインのバリエーションやギフト品のラッピングバリエーションも知識と技能の向上を心がけています。園芸の資格試験やコンテストにもなるたけ挑戦しています。

おかげさまで…お客様を大切に、笑顔で接客、安全運転・健康維持、心を届ける!

これは初代社長牟田亀一から繰り返し教えられたことです。お客様を大切にするということは、まず勤めてくれるスタッフ一人一人を大切にすること。お客様に生香園の想いを伝えてくれるスタッフに感謝し心を伝える指導を怠らず報告連絡相談のネットワークがしっかりした組織づくりこそ、お客様から長く愛される会社づくりに繋がると心しております。